アメブロで稼ぐ全体像

2013.9.12|インターネットマーケティング 教材・セミナー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

アメブロで稼ぐ全体像

ぼくがインターネットでの活動の起点としていたのが「アメブロ」です。

(アメブロの解析で)月間数十万ビューまで伸びましたし、
勉強法関連の記事が、1000記事以上入っていました。

勉強法系のブログとしては、
国内最大規模になっていたと思います。

そんなところまで育ててゆきましたので、
ぼくは、運営に多大な時間をかけたわけですが、

活動規約にひっかかってしまったらしく、
削除になってしまいました。

ですので、ぼくがメインで運営していたアメブロは、今はありません。

このこと自体が、大きな教訓になりました。

だけど!

・そうやって、実際に自分自身運営してきた経験
・アメブロの運営法を教えてきた経験

に基づいて、今(2013.9.12現在)でも、

「アメブロをビジネスに活用する方法」

を教えて結果を出しています。

そのための本格的な教材がAMSですが、
こちらは、学習時間も長いために、

「とりあえず、やってみよう」

という人には、量が多すぎる面があります。

(とは言え、「お金を稼ごう」と思うならば、
ある程度の、というか、かなりの努力が必要になってくるのは
当然と思うわけでもあります。)

とは言え。

・とりあえず、好奇心から、一体どうやっているのか知りたい人。

・AMSなどの本格的な教材に参加する前に、
基本的な内容を知りたい人。

そのような人には、この「アメブロで稼ぐ全体像」の音声ファイルが、
とても役立つと思います。


この音声ファイルは、AMSメンバー数人と、
ぼくが

「アメブロで稼ぐ全体像」

について、小人数webinarを行った際の録音になります。

ですから、臨場感がありますし、
何よりも、

「実際にアメブロをビジネスに活用している人、活用しようとしている人」

との会話になりますので、

「机上の空論では、ない」

ことがポイントになります。

ぼくの各種コンテンツに触れている人は、
ぼくがいかに

「机上の空論」

を嫌っているか、知っていると思います。

(もちろん、「空論」の実際は、「机上」というよりも「頭中」の方が多いです。
空論を言うような人の多くは、面倒くさがりなので、書くこともしません。
ここでは慣用的に「机上」としています。)

ぼくは実際にやってきたし、
今でも「実際にやっている人たち」に教えていて、
試行錯誤を続けています。

現場で戦っているのです。

実際に一緒に戦ってきて、
苦難を共にすることもあるし、
結果が出て喜び合うこともある。

そういう活動を、各種領域で続けているから、
(ぼくはあれこれ悪口も言われていますが)
信頼して、ついてきてくれる人もいるのだと思っています。

本とか出して、最初のうちは、
がんばって悪口も聞いていたけれど
(参考になる面もないわけじゃないから)

今は、ぼくにはそれよりも聞くべき「声」があるので、
“悪口”を聞くのは、後回しになってしまう。

悪口に対しては、

「そう思うんだったら、自分でやれば?」

というのが、基本的な回答。

もちろん、悪口じゃなくて、真剣な訴えであれば、
聞くべきだとは思う。

ただ、この両者の線引きは厳密にはできないので、
結局は、ぼく自身、
自らの判断において、判別しなくちゃいけない。

そして、「これは悪口だ」と判断したら、「聞かない」。

その場において、ぼくは、

「その『悪口』が、実は正しかった」

というリスクを、自分で引き受ける決断をしたわけです。

だから、自らの責任において聞かない。

口で言うだけなら、ほぼ誰でもできる。

大事なのは、やっているかどうか。

もちろん、ぼくに教わったって、
ダメな人はダメです。

ぼくもがんばる。

教わる人もがんばる。

この両方が必要です。

まあ、それはともかくとして。

詳しくは、こちらです。
アメブロで稼ぐ全体像 キャプチャー

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。